さばカレー。

20111010


日本人にとって魚とカレーは意外な組み合わせです。

以前仕事でインドに行った時に食べた魚のカレーは、

日本では食べることのできない絶品なものでした。

そこは南インドの先端の漁村のレストランでした。

メニューはありません。

屋外の席に着くとボーイが魚を持ってきます。

今朝近郊でとれた魚です。

30センチ以上の立派な魚がいろいろ箱に入っています。

その中で私たちはハタの仲間の魚を選びました。

ボーイはニコッと笑って調理場に戻りました。

それから私たちは40分以上待ちました。

まあその土地自体が時間がゆっくり流れていましたので

ビールを飲みながらゆっくり待ちました。

そうして出てきた料理は想像とは全く違ったものでした。

ハタにスパイスをたっぷり塗り込み、それをバナナの葉で

包み、ゆっくりと時間をかけて蒸したものでした。

新鮮な柔らかいハタと本場のスパイスが一体となって、

口の中で歓喜の踊りを舞うようでございましたのです。

我々の考えるカレーの次元を超えていました。



さて今日は魚のカレーですが、純和風のカレーです。

鯖の味噌煮缶を使います。

前振りとは違う料理ですみません。^_^;

とてもとても簡単にできます。

材料はこれです。

DSC_0161.jpg

サバの味噌煮缶×2。トマト缶。ひよこ豆の水煮缶。

(ひよこ豆がなければ大豆でも良いです)



DSC_0162.jpg

それらをお鍋に空けて、火にかけます。

サバをほぐして味噌味を他の食材と混ぜます。



DSC_0163.jpg

その間にカレールーを作ります。

といってもいつものやつです。

玉ねぎ2個をスライスしてキツネ色に炒めたら、

カレー粉を大さじ2杯入れます。

1分ほど炒めてカレーが香ばしくなったら、

先ほどのお鍋に入れてかき混ぜます。

DSC_0164.jpg

味見をしながらお塩を加えます。

ちょうど良い塩加減になったら火をとめます。




あとは常温まで冷まします。

この冷めているときに味が熟成されるようです。

食べる前に火にかけて一煮立ちしましょう。

時間がなければ、冷まさなくても良いです。



DSC_0165.jpg

できあがり~。

味噌味とカレーは合うのですね。びっくりです。

関連記事

コメント

材料の中で

一番手に入りにくいのが、「サバの味噌煮缶」です。なにしろ私の住んでる国ではもう日本の食材がほとんど入ってこないので(風評害とかいうやつですね)と、すると、いわしのオイル漬けを味噌に漬け込んだら…さばの味噌煮缶風になるかな…?ああっお味噌も入ってこないんだった~!日本の皆様、私の分も堪能してくださーい。

ビンゴっ!サバの味噌缶は家に何缶かあるんですよ~、シンクロですか!?今度作って見ます!美味しそうですね~。今度、作るその時を考えるだけでも生きる事が楽しくなりますね。今日もありがとうございました。

わだすも

びっくりです(・o・)
さば味噌煮缶+トマト缶+カレー粉は生まれて初めて聞きました。
まるぞうさんは缶詰めがお好きですか?

GABANのカレー粉は手に入りづらいので、ヱスビー食品のカレー粉で作ってみます。
本日も、ありがとうございました~(^O^)

まるぞうさん

おいしそう~(≧∇≦)いつき、作ります!今日、大分回復している自分を感じます!お野菜が今高いから、青空市まで、食材をゲットしにいきます!農家のおばちゃん、おじちゃんに感謝を渡しに行こう!お父さん、喜んでくれるかなあ…なすびがあるといいなあ。ありがとうございます☆まるぞうさん!

さば味噌カレー?

これ美味しいの?
ってことで、早速作りました。でも、さば味噌を使用した以外の材料は家にあるもの、作り方・分量は適当。トマトの酸味と甘味のある和風カレーって感じになりました。
美味しかったけど、まるぞうさんのカレーとは別物なので、今度作る時はもう少し忠実に作ろうかと。
材料:まるぞうさん使用のさば味噌缶、にんにく、長ネギ、しめじ、にんじん、明宝トマト、かやのやの出汁、コスモカレー辛口
こちらへの書き込み、3度目となります・・・ご馳走様でした~。

No title

まるぞうさんはお料理上手なんですね。なるほど~味噌缶でつくってみます。うちも鯖の水煮缶でつくっていましたけど、しょっぱめになっていました。味噌味缶は思いつかなかったです。コクがありそう。
大豆を水に戻したものを冷凍しているので、ひよこ豆の代わりになるかな。

まる(=・3・=)ぞう

fuyunosoraさん、そうなのです。これはそういう味なのです。味噌味の不思議なカレーです。もし一晩おけばさらに美味しくなります。
ただひとつ言うとすると、コスモのカレー粉は旨味成分が入っているカレールーですから、かやのやの出汁は不要だと思います。カレールーは味を足さないのが肝要なのです。またお話しますが。
この材料であれば、かやのやの出汁を使い、カレー粉は「鷹の爪 + ガランマサラ +黒胡椒 + おろしニンニク + おろしショウガ + ウコン 」などで仕上げるのが良いと思います。ガランマサラはどのスーパーでも売ってますからね。スパイシー味噌煮というコンセプトで。


> これ美味しいの?
> ってことで、早速作りました。でも、さば味噌を使用した以外の材料は家にあるもの、作り方・分量は適当。トマトの酸味と甘味のある和風カレーって感じになりました。
> 美味しかったけど、まるぞうさんのカレーとは別物なので、今度作る時はもう少し忠実に作ろうかと。
> 材料:まるぞうさん使用のさば味噌缶、にんにく、長ネギ、しめじ、にんじん、明宝トマト、かやのやの出汁、コスモカレー辛口
> こちらへの書き込み、3度目となります・・・ご馳走様でした~。

あら??

この缶詰 開ける的な簡単さは私 好きです。甘さもありって事は子供もいけるかも。

さば味噌煮

コスモのカレー粉は旨味成分が入っている、考えたこともなかった・・カレー粉って同じじゃないんですね、本気でびっくりしました。
個人的な思いこみかもしれないけど、男性が作るこだわりカレーって調合を得意とするのは、何故なんでしょう?その調合への情熱はどこから来るのかと、不思議で仕方ない。
ウコンは例の春ウコンを砕いて入れていいんだろうか・・さば味噌缶まだあるので、そんな感じで混ぜ混ぜしてみます。
ご指導、ありがとう御座位ます、恐縮です。

コスモのカレー粉って、時間が経つと、あぶらが浮いて来るのが苦手だったりします。

うつにも効きそうです。

美味しそうです。
サバ味噌、カレー粉、トマト、煮豆が合わさるとどんな感じになるのだろう・・・。
是非、やってみたいと思います。

それにしても、この食材は、何気に、うつにも効きそうですね。

No title

ギャバンのカレー粉が手に入りにくいケロミさん、無印良品のホームメイドカレー(たぶん)が同じものだと思われます。無印良品ならお近くにあるのでは?お試しあれ。

すなおさん

無印良品なら地元にあります。
とても良いアドバイスをありがとうございました(*^_^*)
すなおさんのカレーを久しぶりに食べたいわ~(^O^)
非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

まる(=・3・=)ぞう

Author:まる(=・3・=)ぞう
ohisama.maruzo@gmail.com

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Pagetop